桜丘住販

不動産についての
情報を発信します。

2024-06-28 【不動産コラム④】さくじぃが教える!家賃収入を老後の収入源に

*
キャラクター紹介

さくじぃ
不動産投資の正しい知識を伝えたくて、鉄筋コンクリート造(RC造)のマンションの一室から生み出された。
さくじぃが四角いのは、1Kマンションが大体四角いから。
株式会社桜丘住販の顔として、皆様の不動産投資の成功をサポートするのが仕事。

現代社会では「年金問題」「増税問題」「退職金制度廃止」「後期高齢者医療制度」などの課題が、ご自身やご家族の未来に影響を与えとるんじゃ。

これらの問題に対処するためには、事前の対策が重要なんじゃよ。

ワンルームマンション投資の提案

• 安定収入: 毎月の家賃収入が経済的不安を解消するんじゃ。
• 老後の生活費: 夫婦で月々36万円が必要とされ、家賃収入がこれを補うんじゃ。
• 医療費対策: 70歳を過ぎてからの医療費1,300万円にも対応できるんじゃ。

老後のセカンドライフ

• 長期の生活設計: 約40年間の仕事後、約30年間のセカンドライフが待っとるんじゃ。
• ストレス軽減: 預貯金を切り崩す生活から安定収入へ移行できるんじゃ。

家賃収入の活用

• 生活費の補填: 家賃収入を老後の安定した生活費の一部として活用するんじゃ。

 

ワンルームマンション投資は、将来の安心と安定した生活を支える有力な手段なんじゃ。
ぜひ、老後の収入源として検討してみておくれよ。

それでは今日はここまでじゃ。次回も楽しみにしておくれよ!

桜丘住販パンフレットから
クリックで拡大
一覧に戻る

カテゴリー

記事ランキング